スポンサーリンク

木島萌香選手【アーティスティックスイミング(シンクロ)日本代表】夢はマーメイド♪

水のしずく スポーツ
スポンサーリンク

東京オリンピックの競技でもあるアーティスティックスイミング(シンクロ)

その日本代表チームのひとり、 木島萌香選手についてご紹介します。

木島選手

笑顔がキュートですね♪

木島選手は高校卒業のタイミングで、シンクロを引退しようと考えますが、ある人物と出会うことによって、続けることを決意しました。

そのある人物についてもご紹介いたします。

スポンサーリンク

木島萌香選手のプロフィール

【名前】木島 萌香 (きじま もえか)

【生年月日】1999年9月2日

【身長】167cm

【体重】51kg

【出身地】石川県白山市

【高校】金沢高等学校

【大学】近畿大学

【所属】井村アーティスティックスイミングクラブ

木島選手の長所は物事をシンプルに考えられることで、短所はマイペースなところ。

シンクロをはじめたきっかけは、テレビで見て人魚・マーメイドになりたかったからのようです。

私もマーメイドが好きなので気持ちわかります。笑

でも本当に木島選手はマーメイドのように水の中を泳ぎ、マーメイドジャパンに入っちゃうんだからすごいですよね!

身長も167cmと高く、手足も長いので、非常にアーティステックスイミングに向いています。

金沢高校を卒業し、近畿大学に通っているということで、かなり頭も良い木島選手。

文武両道でかっこいいです!!

木島萌香選手の経歴・成績

木島選手は小学校一年生の頃、地元金沢(石川県)のスイミングスクールで水泳を始めます。

2017年 岩井康子杯 第2回優秀選手賞を受賞。

アジアエージグループ選手権大会の日本代表で金メダル・銀メダル受賞。

2018年 アジア大会 日本代表銀メダル受賞。

続ける決意をしたきっかけは?

木島選手は高校卒業するタイミングで、シンクロを引退しようと考えますが、

アーティステックスイミング日本代表のヘッドコーチを務める井村雅代コーチと出会ったことにより、

木島選手はシンクロを続けることを決意しました。

井村コーチはロシアに対抗すべく、170㎝前後の若手選手を全国回って探していた時に、

木島選手をみつけ、『ダイヤの原石』としてスカウト。

やはり世界的にも優れた指導者の井村コーチも木島選手に注目し、声をかけたのですから、

きっと光るものがあったのでしょう。

 

そして木島選手は、近畿大学進学と共に「井村アーティスティックスイミングクラブ」に所属し、井村コーチの熱い指導を受けています。

その成長ぶりはすさまじく、井村コーチも驚くほどだったそうですよ!

実は木島選手は、最初東京オリンピックには出場する予定はありませんでした。

井村コーチは、次の2024年のオリンピックに向けて指導していましたが、

あまりにも木島選手の成長スピードが速いので、

予定外の東京オリンピックに出場することになったそうなんです!

素晴らしい成長ぶりですね。

その背景には、きっとものすごい努力と練習があったことでしょう。

まとめ

 

写真の向かって一番右の女性が木島選手です↑

石川県で小学一年生から地元のスイミングスクールに通い始めた木島選手。

木島選手は高校卒業のタイミングでシンクロを引退しようとしましたが、井村雅代コーチと出会ったことにより、続けることを決意。

そこからの成長は、井村雅代コーチの予想をはるかに超えるもので、

今とても勢いのある木島選手。

東京オリンピックでの演技や活躍がとっても楽しみですね!

目鼻立ちがはっきりしていて、笑顔がキュートなマーメイド、

木島萌香選手のこれからますますのご活躍を祈っております。

 

東京オリンピック、がんばってください!!

 

アーティスティックスイミング日本代表のチームメンバーは、

乾友紀子選手吉田萌選手福村寿華選手安永真白選手

塚本真由選手京極おきな選手木島萌香選手柳澤明希選手

そして、井村雅代ヘッドコーチ

スポーツ
スポンサーリンク
花咲あやこをフォローする
ほっと花咲くブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました