スポンサーリンク

【敦賀市】プロジェクションマッピングの期間や時間は?場所はどこ?

光の画像 福井(敦賀)のおすすめ
スポンサーリンク

港町である敦賀市(福井県)では、

プロジェクションマッピングが開催されています。

 

5mの高さのポールに取り付けた2台の投影機から、

40メートルの範囲で、光の海や船・鉄道など、敦賀ゆかりのものを映し出します。

綺麗な光が映し出され、とても幻想的です。

 

この企画は、北陸新幹線敦賀開業後の敦賀の夜のにぎわいづくりに向けて、

敦賀市が計画やしたものだそうです。

実際に、プロジェクションマッピングを映した際に訪れていた方の感想や、

場所や時間についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

プロジェクションマッピングを体験した人の感想

3/15に行われた敦賀港のプロジェクションマッピングをみたお子さんは、

インタビューを受け、こう答えていました。

「ひとつひとつかたちになってる。おもしろい。」

 

お子さんのいるママは、

「びっくりしました!遠くから見ても明るいので。

子供も踏んだり色を探したりして、楽しそうだったので良かったです。」

と話されていました。

 

光の海だったり、光がいろんなところへ動いたりしていて、おもしろそうですね♪

たくさんの子供たちも目を輝かせて喜んでいました。

敦賀のプロジェクションマッピングの混雑状況は?【感想】ネタバレ注意!
ついに私もみてきました!!敦賀港(福井県)で行われている、プロジェクションマッピング。規模はそこまで大きくはないですが、とても綺麗で驚きました!子供も大喜び♪プロジェクションマッピングをみた感想や、混雑状況をお伝えしたいと思います。

 

プロジェクションマッピングの期間や時間は?

プロジェクションマッピングは、2021年4月1日から開始しました。

プロジェクションマッピングは今後も映し出されますが、

開催する曜日や時間が、季節によって変わってきます。

【開催曜日】10月は毎週金曜・土曜・日曜および祝日。

【時間】10月は、午後5時30分から午後9時まで

 

11月3日から2022年1月10日(月曜)までは、毎日開催します。

その後は、毎週金曜・土曜・日曜および祝日のみ開催。

※夏の期間は、開始時間が遅くなります。

詳しくは敦賀市のサイトをご覧ください。↓

https://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/news_from_division/kankou/s-machi/20210401.files/nenkan0625.pdf

 

プロジェクションマッピングの場所はどこ?

プロジェクションマッピングの開催場所は、

敦賀港のある金ヶ崎緑地です。

【住所】福井県敦賀市金ケ崎町44 金ヶ崎緑地

【駐車場】有り (無料)

JR敦賀駅から、約2.2km
– 「ぐるっと敦賀周遊バス」で約16分「金ヶ崎緑地」停留所下車
– 徒歩約27分
– 車で約8分

 

冬はイルミネーション・ミライエも点灯

ちなみにこの場所では、

毎年冬の間は、『ミライエ』というイルミネーションが点灯されています。

これから冬は、プロジェクションマッピングとイルミネーション両方楽しめるので嬉しいです。

ミライエのイルミネーションの写真はこちら↓

ミライエ1

プロジェクションマッピングと同時に、敦賀郵便局から金ヶ崎緑地にかけての桜及び植込みにイルミネーションが点灯されます。

このイルミネーションが点灯している時は金ヶ崎緑地でマッピングが投影されるサインとなるので、わかりやすいですね!

 

そしてこの場所は、桜が綺麗で有名な金崎宮の付近でもあります。

なので、春は桜も一緒に楽しむことが出来ますよ!

敦賀の春の夜は、お花見とプロジェクションマッピングがWで楽しめるし、

冬だとミライエと共にWで楽しめて良いですね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

福井(敦賀)のおすすめ
スポンサーリンク
花咲あやこをフォローする
ほっと花咲くブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました