スポンサーリンク

堀米雄斗が着てたスケボーのユニフォームはどこで販売?売り切れ?可愛いと大人気!

スケボー スポーツ
スポンサーリンク

東京五輪3日目の2021年7月25日(日)、

新競技であるスケートボードの男子ストリートが行われ、

堀米雄斗選手(22歳)が見事優勝し、金メダルを獲得しました。

 


そんな堀米選手が着ていたユニフォームが、

「可愛い」「ステキ」「かっこいい」とSNSでも評判で、

「あのユニフォームほしい」との声が多かったです。

では、堀米選手が着ていたユニフォームは、どこで買えるのでしょうか。

調査してみました。

 

スポンサーリンク

スケートボードのユニフォームはどこのブランド?

スケートボード日本代表のユニホームを制作したのは、ナイキ(NIKE)です。

オランダ人アーティストのピエット・パラ(Piet Parra)がデザインを担当しました。

日本の伝統的な野球のユニホームをベースに、富士山や鶴など日本を象徴するモチーフが描かれています。

ターコイズやマゼンダ、ピンク、オレンジなど色鮮やかに表現されていて、

カラフルで可愛いですね^^

 

吸湿性のあるリサイクルジャージー素材を使用しているのもポイントです。

ナイキは日本以外にも、アメリカとフランス、ブラジルのスケートボードのウエアも制作しています。

 

堀米雄斗選手のユニフォームはどこで買える?売り切れ?

ナイキ(NIKE)の公式ページで購入することが出来ます。

しかし、7/25の金メダル獲得の時点で早くも売り切れとなっていました。

メンズ スケートボードクルー (日本)

値段は12,100円(税込)

 

ジュニアサイズは残っていたのですが、それも売り切れに。(7/25)

帽子や靴下はまだ販売されているようです。

※メルカリなどで転売されていますが、高額となっているのでお気を付けください。

堀米雄斗選手のプロフィール

名前 堀米 雄斗(ほりごめ・ゆうと)
生年月日 1999年1月7日(2021年現在22歳)
出身地 東京都江東区
居住地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
身長/体重 170cm/55kg

スケートボード選手だった父の影響もあり、6歳の頃から本格的にスケボーを滑り始めました。

近所の公園でスケートボードを始めると、堀米雄斗選手は周囲の大人たちが目を見張る早さで上達していったそうです。

東砂小学校、砂町中学校を卒業。

そして、アメリカでスケボーがしたくて15歳で単身スケボー留学。

聖進学院東京校(高校)卒業後に渡米し、アメリカを拠点に活動をスタートしました。

 

2018年には世界最高峰のストリートリーグで優勝!(日本人初)

そして2020年、アメリカ・ロサンゼルスに一軒家を建てました。

かっこいいですね!!

 

堀米雄斗選手は、食生活に気を使っており、日本食スーパーで日本食の食材を買い、

毎朝、納豆とサケの切り身を食べているんだとか。

大好物はお寿司だそうですよ。

 

自宅の裏庭には、スケボーのパークを併設しています。

いつでも練習できるのが良いですね!

パークの完成度はまだ3割ほどだといい、「五輪後に完成させたい」とインタビューで語っていました。

 

改めまして、

東京オリンピックの金メダル獲得、おめでとうございます!!

堀米雄斗選手は、まだまだこれからどんどん上達し、いろんな技をみせてくれそうですね!

 

まとめ

堀米雄斗選手の着ていたカラフルなユニフォームのブランドは、ナイキ(NIKE)です。

そのナイキのカラフルなユニフォーム(日本)は、全サイズ完売となってしまい残念ですが、

また再販されることを願っています!!

そして、堀米雄斗選手のこれからのご活躍も応援しています。

 

スケボー女子の西矢椛選手と中山楓奈選手もこのユニフォームを着ていました♪

西矢椛(にしやもみじ)の出身や兄は?可愛いインスタ画像もご紹介!
東京オリンピックのスケートボード・女子ストリートの競技で、西矢椛(にしやもみじ)選手が、13歳にして金メダルを獲得しました。13歳でオリンピックの金メダル獲得は、日本史上最年少記録です。今回は、そんな可愛くて天真爛漫...

みんなメダル獲得!素晴らしい!!

中山楓奈(ふうな)美少女のスケボー選手!出身中学・高校・インスタ画像は?
2021年7月26日(月)は、東京オリンピック・スケートボード女子ストリートの試合が行われました。日本人代表の中山楓奈(ふうな)選手、西矢椛(もみじ)選手、西村碧莉(あおり)選手の3人が決勝進...

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポーツ
スポンサーリンク
花咲あやこをフォローする
ほっと花咲くブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました