スポンサーリンク

映画『キネマの神様』予告編動画に感動!菅田将暉&沢田研二が主演!

志村けんさん 映画・ドラマ・アニメ
スポンサーリンク

山田洋次監督の映画『キネマの神様』が、

2021年8月6日(金)公開となります。

天国の志村けんさんも、きっと映画の完成を喜んでいると思います。

私は、まだ映画『キネマの神様』を観ていないというのに、

予告編の動画や短い動画を観て感動して泣きました!!(早いな)

今回は、私が感動した『キネマの神様』の動画2本をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『キネマの神様』予告編動画

「それが映画だよ、ごうちゃん。

カットとカットの間に 神が宿るんだ。

映画の神様がーーー」

こんな言葉から始まる予告編動画です。

何度だって奇跡を起こそう

この物語を届けるためにーーー

 

なんか、

映写機の音っていいですよね。

ドキドキ・ワクワク・・・

 

映画『キネマの神様』は、

映画の神様を信じ続けた男の人生と共に、紡がれる愛と友情、そして家族の物語となっています。

映画『キネマの神様』完成までの動画に感動

映画『キネマの神様』は、菅田将暉さんと志村けんさんがW主演を務めるはずでしたが、

2020年3月29日に志村けんさんが天国へ旅立ちました。

コロナの緊急事態宣言もあり、しばらく撮影が中断されましたが、

志村けんさんのかつての盟友でもある沢田研二さんが代役を務め、

再び撮影が行われました。

二つ目の動画がこちらです。

これはヤバい。

この短い動画を観ただけで心にぐっとくるものがあります。

山田洋次監督の”映画にかける想い”も伝わってくる。

RADWIMPS野田洋次郎さんは、ナレーションでこう語っていました。

「このまま終わらせたくない。

あきらめきれなかった僕たちを、

キネマの神様は、見捨てませんでした」

主題歌・終わりに

主人公のゴウを演じるのは、沢田研二さんで、

50年ほど前の若き日のゴウを演じるのは、菅田将暉さんです。

映画を作る過程で、度重なる困難があったと思いますが、

無事に映画『キネマの神様』が完成し、本当良かったです!!

志村けんさんも、きっと映画の完成を笑って喜ばれていることでしょう。

 

そして、主題歌を歌うのは、

RADWIMPSの野田洋次郎さんと菅田将暉さん。

今回、初タッグを組みました♪

主題歌「うたかた歌」も楽しみです!!

 

映画『キネマの神様』は、2021年8月6日(金)公開です。

待ち遠しいですね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

映画・ドラマ・アニメ
スポンサーリンク
花咲あやこをフォローする
ほっと花咲くブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました