スポンサーリンク

みんなでわらおう(絵本)販売店は?イラストも素敵「#家族募集します」赤城みどりの本

絵本 おすすめの商品&場所
スポンサーリンク

2021年7月9日(金)から、ドラマ「#家族募集します」が始まりました。

この物語は、シングルファザーである赤城俊平(重岡大毅さん)と、

幼なじみのあったかい小山内蒼介(仲野大賀さん)、

シングルマザーの桃田 礼(木村文乃さん)、

同じくシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきのさん)、

+3人の子供たちはるくんしずくちゃん大地くんが、

(さらに黒崎やいつきちゃんも!?)

一緒に暮らしていくホームドラマとなっています。

 

私もシングルマザーということもあり、共感できる部分が多々あり、

1話目から、涙腺崩壊&号泣してしまいました。

 

そして赤城俊平(重岡大毅さん)の奥様・みどり(山本美月さん)は絵本作家です。

亡くなったみどりが初めて出版した絵本が、

「みんなでわらおう」

この絵本があまりにも素敵だったので、私も欲しくなり、調べてみました。

 

スポンサーリンク

絵本「みんなでわらおう」販売店舗は?どこで買える?

絵本「みんなでわらおう」は、最初は販売していませんでしたが、

販売されることになりました!!

TBS SHOPPING と、

KADOKAWAストア(絵本のみ)で購入することが出来ます。

 

そして2021年9月17日(金)からは、

HMV&BOOKS SHIBUYA、SHINSAIBASHI、HAKATA、

TBSストア東京駅店にて数量&期間限定販売がスタートします。


商品名:金曜ドラマ『#家族募集します』みんなでわらおう

価格:1,540円(税込)

 

この絵本の中の言葉もまた良いんですよね。

「たのしいときは みんなでわらおう あっはっは・・・」

あたたかみがあって、すごく素敵な絵本です。

 

俊平がドラマの中でこう話すシーンがありました。

「みどりは亡くなっても、この絵本を読んだ子どもたちの心の中で生き続ける」

その言葉にもまた泣けますね…。

 

3話では、岸井ゆきのさん演じる横瀬めいくが、

絵本の言葉をギターを弾いて歌っていたのも良かったですよね♪

 

絵本「みんなでわらおう」イラストを手掛けたのは?

絵本「みんなでわらおう」のイラストを担当したのは、

イラストレーターの、ORIE KAWAMURAさんです。


ORIE KAWAMURAさんは、精密画イラスト、ポップな色使い、北欧スタイルと、様々なテイストを描くことが出来ます。

猫が大好きな、ORIE KAWAMURAさん。

猫の絵や、動物の絵は大変人気なようです。

動物の絵がリアルでありながらも、温もりと可愛らしさがあって、素敵ですよね!

 

絵本「みんなでわらおう」の口コミは?

「#家族募集します」に登場した絵本「みんなでわらおう」に関してSNSでは、

「可愛い」

「素敵な絵本」

「読みたい」

「絵本が欲しくなった」

と、評判です!!

 

また、

「リアルに販売してくれないかな」

「絵本販売お願いします」

「出版お願いします」

との声が多かったです。

私もこの絵本、子どもと一緒に読みたいので、出版&販売してほしいです!!

→みなさんの声が届き、絵本を販売してくれたようで嬉しい~(ToT)

 

ドラマ「#家族募集します」で登場した絵本は?

赤城俊平は、出版社に勤めていることもあり、ドラマの中で絵本がたくさん登場しました。

その一部の絵本をご紹介します。

 

 

 

 

 

懐かしいのもありますね!

 

まとめ

金曜ドラマ「#家族募集します」で、

俊平の妻であるみどりが出版した絵本「みんなでわらおう」は、販売されることに決まりました。

9/17~は、

HMV&BOOKS SHIBUYA、SHINSAIBASHI、HAKATA、

TBSストア東京駅店で、数量&期間限定販売します。

通販では、

TBS SHOPPING 

KADOKAWAストア(絵本のみ)で購入することが出来ます。

 

私は、送料が550円だったので、KADOKAWAストアで絵本を買いました。

※TBSは、送料805円ですが、1万円以上購入だと送料無料になりますよ!

 

絵本「みんなでわらおう」が我が家にやってきて、

子どもも大喜び♪

嬉しそうにページをめくっていました。

イラストの可愛い動物たちや木に癒されます。

私も読んでみると、途中で涙があふれてきました(ToT)

心がゆるみ、心がほんわか温まる素敵な絵本です。

是非、手に取って読んでみてくださいね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

おすすめの商品&場所
スポンサーリンク
花咲あやこをフォローする
ほっと花咲くブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました